Master Road 

珠姫牡蠣


始まった♪

僕のバーでの冬名物「珠姫牡蠣」がいよいよシーズンINだ(^^)。

今年は最初から身が大きめ!
クリーミーでマジ美味い。

この牡蠣は市場などでは手に入らない。
少人数の漁師さんが手塩にかけて育てているプレミアム牡蠣。

産卵していない珠姫。
殻に栄養をとられていない球姫。
中の身だけに栄養を閉じ込めた珠暇。

作っている漁師さんとお会いしたことがあるが絶対の自信作だそうだ。

僕もホントに美味い牡蠣だと思う。
30年店をやっているけど一番美味いとマジに思っている(^^)。

珠姫は火を通してもまったく縮まない。
なんでかは知らないけどプックリフックラのままなのだ。
そんでオススメなのがワイン蒸し♪

鍋で殻ごと白ワインと香草で蒸すだけ。

塩っけはもともと珠姫の中にある海水だけで十分だ。
生もいけるけど僕はワイン蒸しのほうが好きである。
程よく火が入った貝類は美味い!

うふ♪

いっぱい宣伝したぞ(笑)。

どう?

食べたくなったでしょ(^^)v


| ナオマス | 食するモノ達 | 14:43 | - | - | -
人気♪


僕のバーの人気ツマミ(^^)。

いろいろ切り落とし盛り合わせ♪

ドライハム、ドライソーセージ、ローストビーフ&チーズ。
いろんな味が楽しめるので迷ったらまずコレをドーゾってすすめる。

盛り量も3oz,5oz,7oz,から選べる。

1ozは約28g。
写真は5ozで約148gである。
結構食べ応えありだ。

もともと単品メニューでやっていたモノ達。
どうしても半端が出るので格安切り落とし盛り合わせを始めた。

今では人気メニューになって単品よりも出ちゃう(^^;)。
そーである。
ちっとも切り落としじゃないのである。

うう〜原価が・・・(TT)。

まっ、いっか。
お客さん喜んでるしいっぱい出るしね。
こうなりゃ数で儲けを出さねばである(笑)。

さーさー食べなきゃソンだよ〜♪

| ナオマス | 食するモノ達 | 18:01 | - | - | -
香腸


発音は分からないけどその名もTHE「香腸」!
友人の中国人夫婦の土産である。

奥さんのJ×2は僕のバーの元スタッフである。
留学生。
4大&大学院の間、僕の店で働いていた。

その間も何度と中国に帰っては土産をくれた。

「コレ、美味しいよ〜中国人みんな大好きよ」。
たとえば、茹でた砂肝が薄塩味で真空パック、しかも常温でパクって・・・。
ハハハハ・・・・無理無理である(^^;)。

そんな感じでJ×2はいろんなモノを僕にバーに我が家にくれた。
食べ物以外の中国民芸や食器は宝物だ♪

そんで今回の「香腸」。


キタァーーー!って、期待を裏切らない(笑)。
超香辛料タップリのサラミって感じ・・・。
しかし、なんかぁ〜得体の知れない香りが・・・・。

スゲーぞ「香腸」!

ハハハハ・・・・やっぱ無理無理(@@)である。

我が家への土産だったので一応持ち帰って来たが、またバーに持ってこっと。
ちょうど近いうちにスタッフ懇親飲み会が企画されている♪
ツマミにしてやろう(笑)。

袋の裏側を見ると、開袋即食 加熱後口味更佳 と書いてある。
たぶん生で食えて、焼いても上手いってことだろう。
でも正直焼いたら凄そうである・・・。

J×2達は毎度こんな感じで語り草を植えてくれる。

僕は好きだ。
免税店で買った上手いチョコよりも「香腸」のほうが断然いい♪

正直マズイよ!

でもね面白いし、気持ちは伝わる。

そして、絶対に記憶に残る。

僕はこういうのをもらう度に笑いながら文句を言う。
「マジーよ、これ!」って。
が、まったく懲りずに同じ様なものを見っけてくる。

かなず「コレ美味しいよー♪」ってね(笑)。

日本に留学してから8年。

バイトしながら4大、大学院を卒業して日本で就職、結婚。
こんなに日本に根付いている。

のに・・・。

土産だけはまったく根付かないJ×2である(笑)。

まぁこれからも同じ調子で土産ってくれたほうが僕は好きだけど♪

ね!(笑)。


| ナオマス | 食するモノ達 | 10:11 | - | - | -
ローストポーク


僕のバーの名物ローストポーク(^^)。

実は写真は完成品ではない。

栗豚のバラブロックを圧力鍋で柔らかく煮る。
蜂蜜&香辛料&岩塩&醤油♪
トロトロだ。

そいつに粉をまぶしてカリっと焼き上げると出来上がり!

マジ美味い!
ビールをグビグビしながらガッツリ食らうのが作法である。

栄養タップリのファットメニュ〜(笑)。



| ナオマス | 食するモノ達 | 22:58 | - | - | -
37粒♪


伸びろ!

我が家にミニ田んぼが出来てから3ヶ月チョイ。

収穫だ(^^)。
37粒のお米。
チュンコに食べられたりしてだいぶ減った(笑)。

しかーし!完全な有機栽培、無農薬のお米である。



もち、炊く♪

混ぜるけどね、炊く。
買ってきたお米と一緒に炊いて食べる。
なんか色が玄米ぽいので炊けた後でも見分けが付きそうだ。

明日食べる予定、楽しみである♪

そー言えば、大量にいた血吸いっ子達は・・・・。

37粒の米の下に370匹はいたはずだ。

やっぱ血吸いになったろうなぁ〜(@@)。

やつら・・・どこで冬を越すのだろうか・・・?

秋の収穫を喜びながら血吸いを想う今日この頃である(笑)。


| ナオマス | 食するモノ達 | 12:59 | - | - | -
べこ餅♪


MI−ちゃんのばーばがくれた(^^)。

東北地方の主食おやつ「べこ餅」である。
MI−ちゃんばーばはよく手作りのもくれる。
写真は青森のお土産。

すごくキレイだ。

真空パックごと電子レンジでちょいチン♪
やわらかくなってスゲー美味い。

僕はやり過ぎてアチチになってしまた・・・(笑)



べこ。

カラフルなべこ餅も多いようだけど、普通は白黒のツートンらしい。
そんで牛模様なので「牛」→「べこ」。
べこ餅となるわけだ。

裏を見てみる。

源材料名のところにコーヒーって書いてある(^^;)。

黒いところはコーヒーなんだろうか?

東北の伝統菓子にコーヒー・・・。

なんかヘンだけど、美味いので気にしない(笑)。

赤102 青1 黄4・・・も。

やっぱ、美味いのでまったく気にしない(笑)。

           
 ブログランキング・にほんブログ村へ
       one click !
| ナオマス | 食するモノ達 | 08:11 | - | - | -
カツオ1本!


サンキューKASHIKO♪

友人、KASHIKOがカツオをくれた。
釣りたて新鮮♪
丸々太って超美味そうである。

海に出る。
鳥山を見っけたら速攻、船をまわす。
キャ〜〜スト!

爆釣だったらしい!

いいなぁ〜・・・。
しばらくそんな釣りをしていない僕は羨ましいったらありゃしない・・・。
まぁ獲物は分けてもらったからヨシとすっか(笑)。

早速おろして刺身で頂く(^^)。

台所でカツオを捌いていると・・・。

ニャァアアアォオオオ〜〜〜〜〜!


足元で嵐次郎がパニックである(笑)。

そっか、そっか分かるか。
カツオちゃんである。
ランは真空パックの猫オヤツ、カツオちゃんが大好物だ。

生カツオちゃん♪
そりゃたまらんわな(笑)。

ニァゥウウウォオオ〜〜〜〜!

これは笑える(^^)。
すげー必死である。

もちろんお前にもあげるさ♪である。

嵐次郎からもサンキュー!KASHIKOだ。


| ナオマス | 食するモノ達 | 10:47 | - | - | -
竜果実2


やっぱね・・・

待ちきれなかった・・・

ドラゴンとの勝負は僕の負け・・・。

食べるには早過ぎた・・・ようである。

昨日の今日で恐縮だが、もう食べちまった(@@)。
まぁ娘の優風が待ちきれなかったのだけどね(笑)。

色は熟熟だけど味が無い、薄い。
まだまだ完熟にはほど遠かったドラゴン。
シャリシャリしててキュウイちっくな野菜って感じだ。

竜果実

それにしてもこの色って・・・。

昔は口紅や顔料にも使われていたらしい。
服に着いたら大変そうである。

んで、食べた後のベロがスゲー。
もう真っ赤赤(笑)。
まるで着色料タップリのアメ玉をころがした口みたいだ。

実は妻だけ美味いって言った。

僕と優風は一口で、も、いっかな、って感じ。

「いーのー♪」って残りは全ー部、妻が食った。

当然、ベロは真っ赤赤赤

写真を撮らせてもらえなかったのが非常に残念である・・・。


| ナオマス | 食するモノ達 | 11:26 | - | - | -
竜果実


新人スタッフのAIがまたまた土産を持ってきた(^^)。

今回は沖縄産ドラゴンフルーツ。

コレ、食べたことない・・・。
そしてまだ食べていない・・・。
完熟しないと美味しくないらしいのである。

食べごろはいつ?・・・である。

完熟すると甘くって美味しい。
完熟前は味がなくて野菜みたいな感じらしい。
キューイみたいに細かい種が入っていてそのまま食べちゃうってことだ。

そんで、食べごろはいつなの?・・・だ。

たぶんなぁ〜人生で最初で最後のドラゴン食べになるだろう。
きっと自分で自分のためには買わないし・・・。
くれるヤツもそうそうはいないだろう(笑)。

そんだから、食べごろが気になる・・・。

ドラゴンよ、勝負である!

きっと美味い熟瞬に食ってやる♪

(でもね、だいたい・・・待ちきれない・・・ものである(@@))


| ナオマス | 食するモノ達 | 12:44 | - | - | -
SUJINI


僕のバーの名物料理「牛すじの煮込み」である。

30年近くずーーーとつくり続けている。

昔はすじ肉なんて捨て肉って言われていてあまり食べなかった。
よく肉屋さんに無料で貰っていたりしたものだ。
スタッフのまかないようにコトコト煮ていたのが店の看板つまみに育った♪

コレ、マジで超激辛!

3キロの煮込みに半キロほど唐辛子をぶち込む。
すじ肉は圧力釜でトロトロになるまで煮込む。
ベース味は醤油と蜂蜜と砂糖である。

激辛甘辛刺激味♪

夏場は汗をかきかき食べて、食後スッキリ!
冬場は身体の芯からポカポカなのである!
しかも女性にはコラーゲンもタップリコンだ!

僕のバーに来たら是非、である(^^)。

◆レシピ原料◆

牛すじ 
水 
醤油 
唐辛子
蜂蜜 
砂糖 
たまねぎ 
こんにゃく
油揚げ
生にんにく
生姜
青ねぎ
すりゴ



| ナオマス | 食するモノ達 | 07:40 | - | - | -
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

このページの先頭へ