Master Road 

さらばタケシー!


さらばタケシー・・・。
夏休みの終了とともに学校に菌床もろとも帰って行く。

夏休み中にクラス一デッカイ椎茸を作るぜー!
って、がんばったがなかなか難しいものである(^^;)。

ゴメン、時間切れだ。

ガーン! 

タケシー萎むショック!以来なかなか生えてこなかった椎茸くん。
夏休み終了間際の奇跡♪
ヒョコヒョコとド根性椎茸が顔を出し始めた。

タケシー二号!
角からニョキっとした君に決めた。

てか、君以外はまだ豆のように小ーさいのだ(笑)。



ひと傘は小さいけど、なんとタケシー二号は双子である(^^)。
ボリュウムなら負けないぜ!だ。

なんて、息巻いていたら時間切れ・・・となった訳だ。

9月1日。
今日は優風の小学校の始業式。
椎茸床はクラスみんなのモノである。
(一クラスに5個ほどあるらしい)

泣く泣くおサラバだ、タケシー二号・・・(泣)。

うう〜もう少し日があれば・・・。

食せた・・・のに・・・。

とっても、残念である(笑)。


| ナオマス | 食するモノ達 | 14:10 | - | - | -
6%


「コンチは〜♪」
バーにスタッフのAIちゃんが来た。

ん、君今日って仕事だっけ・・・?

違った。
名古屋のバーちゃん家に遊びに行ってたAIちゃん。
土産を持ってきてくれたのだった。

んで、コレ・・・。

銘菓「名古屋コーチン」。

うお!
鶏肉だぁ〜って思ったら菓子だった(@@)。
しかもスゲー微妙である。


こんなん中に・・・・

こんなんが入ってました・・・。

コレってさー、あの有名なヒヨコでしょ、でしょ、だ(笑)。

食ってみる。

やっぱヒヨコだ・・・。

AIちゃんにドコが名古屋コーチンなのか聞いてみる。

AIちゃん談・・・「原料の卵に6%コーチン卵を使用してます♪」。

微妙だ。

94%は普通の鶏卵である。

しかも、味も見た目もヒヨコまんまだ。

ま、いっか♪

美味かったし・・・。

ネタにもなったし・・・。

オッケーである(^^)。

僕は基本的にこーゆー土産は好きである。

(しかーし、なんで6%なんだろう?)


| ナオマス | 食するモノ達 | 09:49 | - | - | -
なんでもパクチー


うなパク、元気でるよ!

我が家ではなんでもパクチーである(^^)。

初めてパクチーを食べた時は驚いた。
妻が冷蔵庫の前でワサワサと緑色のモノをほおばっていたのだ。
美味そうに食ってるので少し横取りしてみた。

ウゲっ!(@@)。

何じゃこりゃ〜!
なんちゅうクセのある葉っぱだ・・・。
最初ははっきり、コレキライって思った。

しかーし、なんとなく食べてるうちにクセになっちゃた♪

今ではなんでもパクチーのせOKになっちまった。
サラダにもうなぎにもハンバーグにもカレーライスにものせる。
パクチーに塩だけでもオッケーである。

そんでパクチーは身体にいい♪

充分なデータがあるわけではないようだけど、
ヨーロッパでは消化不良、健胃、駆風にいいとされているし、
「炎症を緩和する」「気分を落ち着ける」「体内の毒素を排泄する」と言われている。

食べずキライの諸君。

食いなれるまで食えば好きになる!

夏バテ防止にパクチーお勧めである(^^)。


| ナオマス | 食するモノ達 | 18:45 | - | - | -
ガーン!


タケシーしぼむ・・・。

なんでだぁ〜手塩にかけていたタケシーがしぼんだ。

君に決めた!

8.5センチまでは順調に大きくなった。
その後、伸び悩み。
今朝、降参である。

根元も変色してきたので食すために収穫と相成った。

ん〜記録はなかなか難しいものである。
次回の収穫、タケシー2号に期待をかけたいのだが・・・
今のところ菌床に変化はない・・・。

原因は・・・。

1・そもそも生えた時にコノくらいって決まっている。
2・環境が良くない。
3・1本にしちゃったから寂しかった。
4・ナメクジのせい。

このどれが怪しい。(まあ3番は無いかな・・・)



優風はナメクジを疑っている。
確かにタケシーの傘の裏に光るスジが何本かある。
でもなぁ〜それくらいで椎茸ってしぼむかな・・・?である。

やっぱまともに考えて1番と2番の複合だろう。

今一度、菌床が根性を出してくれたら今度こそだ。
タケシー2号。
まだ見ぬ君にジャンボ椎茸の勲章をもらえるようにガンバルぞ・Oh−!だ。

ところで・・・。

ナメクジを疑った優風はせっせと椎茸小屋の周りに塩を撒いている。

知ってる?

ナメクジって塩をかけても溶けないのだ。

体の水分が塩に吸い取られてしぼむだけなのだ(笑)。

しばらくすると小さくなって黒くなったナメクジが這い出してくる。

そんで、水に浸すとだんだんもとにもどる。

なんか、干し椎茸みたいである(笑)。

負けるなまだ見ぬタケシー2号!


| ナオマス | 食するモノ達 | 17:11 | - | - | -
もらい物


近所の友人からキュウリをもらった(^^)。

コレって変・・・?
でっかいし、クネクネしてる。
家庭菜園キュウリはこんならしい。

一瞬カワサキくんのことを思い出したがヤツはキュウリ嫌いだった・・・。



カワサキくん3

それならと我が家のヌカ床に漬け込む。

僕は痒くなるのでヌカを触れない・・・・。

ヌカ床は妻の独壇場である。

二日ほど漬けていただいた。



ん〜大味である。

キュウリって言うよりもウリって感じ(笑)。

大味でもキュウリモドキウリでもOKである。

友人宅でせっせと生やしたキューリはそれはそれでいい♪

暑い夏はこんなプレゼントでビールをグビが格別である!


| ナオマス | 食するモノ達 | 16:15 | - | - | -
君に決めた!
 

命名タケシー。
君に決めた!
SAMATAの記録を抜く椎茸1本勝負だ。

今回は5本の椎茸が生えてきた。


収穫3

夏休み。
娘・優風が持ち帰って来た椎茸床は絶好調である。
学校プールで友達に確認したら収穫がない子が大半らしい。

我が家ではもう二回目の収穫だ♪

そんで親子で狙ってるBIG記録!
打倒!SAMATA椎茸である。
前に聞いたらSAMATA記録は15センチって言った。

スゲーな、燃えるな、負けられないな!

って、始めたのだけど・・・。
冷静に15センチ?って計ってみるとスゲーでかい。
優風に15センチの○を書いて見せたら・・・。

「ん〜やっぱ、コレ位」ってずいぶん縮小して10センチ位になった(笑)。

ん、でも、一度目指したのでやっぱ15センチを狙う。
どうやら椎茸床は一度生えたところからまた生えるらしい。
一個獲らないで育て続けることにした。

どの子を残すかなぁ〜。

優風と相談する。
結果、今はいっちゃん小さいけどいいところに生えている子に決めた。
そんで、命名タケシーくん。

安直だけどキノコだし、多分最後は食べちゃうしね、だ(笑)。

夏休みの間。

優風と手塩にかけてタケシーを育てる。

新学期。

でっかい傘を広げたタケシーが友達の度肝を抜くぜ!だ。

僕の懸念・・・。

一度、学校に行ったタケシー・・・。

君は僕んちの食卓に帰って来るだろうか・・・?


| ナオマス | 食するモノ達 | 18:12 | - | - | -
収穫3


絶・好調!優風の椎茸床。

収穫1
収穫2

小学校で数回の収穫を終えた椎茸床。
夏休みの世話係りに立候補した子供の家で次の収穫を待つ。
そんで椎茸くん・・・収穫する事に作るのが難しくなるらしい。

温度、湿度、霧吹き、床底の水量、菌槽への刺激。

毎日欠かさずに床前にしゃがみこんで世話をする娘・優風。
お前、そんなに椎茸好きだっけ・・・?だ(笑)。
霧をシュってやっては指先でトントン椎茸菌を刺激する姿は可愛い。

醤油で炙った椎茸はうんまい♪頑張れ優風!だ。

どうやら僕の作った栽培小屋もバッチグーのようだ。
優風が甲斐甲斐しく世話をする子椎茸はグングンでっかくなる。
昨日ニョキっと出たのが一日で3倍ほどになった。



食い頃だ・・・。

ね〜もういいんじゃないの?
まだダメ!
食べ頃だと思うぞ・・・。
SAMATAの記録を抜くまで大きくするの!

ん?記録・・・。

SAMATAの記録ってなに?
15センチ! 

そっか・・・お前、椎茸を大きくすることに燃えてたのか・・・。
あまり大きくなると大味になって・・・なんて関係ないよね・・・。
SAMATAよりでかいかどうかが問題なのだ。

分かった。

我慢する。

協力もする。

こうなったら打倒!SAMATA椎茸である!

やってやる!

なんか、妙に燃える!


| ナオマス | 食するモノ達 | 12:50 | - | - | -
トライ&エラー


友人RYOUから土産におたべをもらった。



んで、張り切った娘・優風がお抹茶をたてることになった。

小学校の部活で華道・茶道部を選んだ優風・・・。
よくよく聞いてみると茶菓子がお目当てらしい(笑)。
まあ、僕は女の子は文系がいいと思っているのでヨシヨシである。

バーバの家での茶会は本格的だ。

当然、お茶の先生であるバーバの家と違い我が家に茶道具はない。
かろうじて茶碗があるだけである。
茶筅もないので小さい攪拌機でカシャカシャする。

なんか風情もへったくれもないが・・・やっぱ茶釜はいらない(笑)。

せっかく本格的に茶するならと茶菓子がもっと欲しくなった僕。
近所の和菓子屋にダッシュ!して買ってきた。
GETして来たのはゴマ団子、豆大福、おはぎ、麩モチである。

早速、優風がシャカシャカした茶でほおばり始める。

RYOUのお土産のおたべはマジ美味い。
ゴマ団子は各自1本、で、これも美味い。

おはぎは優風。
豆大福は妻が取った。
それぞれ美味いらしい・・・。

で、僕の麩もち。
これ、「ふもち」と読む。
僕は読めずに和菓子屋のおばちゃんに聞いた(^^;)。

麩って、おふのことか・・・。

なんかそそられたので豆大福に後ろ髪を引かれながらも麩を頂く・・・。
おげ!
オロロ・・・(@@)。

麩もちってベタベタである。

どおりで「冷やして食べてね」を強調していたわけだ・・・。
コレ、もしも冷えてなかったら飲み込めそうにない。
だいたい冷えていても口の中にへばりついて大変でなのである。

どうやら和菓子屋さんのトライをエラーしちまったらしい。

トライ&エラーはバイカーの基本である。

こんなことにまでバイクを持ち出さなくてよさそうだが・・・。

そうでもしないと、麩ベタは飲み込めない(@@)。


| ナオマス | 食するモノ達 | 12:16 | - | - | -
収穫2


夏休みである。

娘・優風の小学校も当然休み。
そんで世話好きの優風は立候補して持って来ました!
椎茸床。

面倒を見た人が食っていいらしい(^^)。

収穫←ガッコで栽培中のたわわな椎茸。

そんで、注意書きのプリントを持ってきた。
JA秋田の農業プロ軍団の意見である。
なになに・・・

暗く風通しのいい場所。
気温25〜27度。
35度以上はNG。
湿度80%位。

なかなか大変である・・・。

収穫のためだ、速攻、椎茸の栽培小屋を作る。
考えた末、両壁と屋根を木製。
前後は合皮で吊り下げ壁を垂らすことにした。

場所は庭のオリーブの樹の根元に決定。
オリーブの樹がいい感じに日陰を作ってくれている。

あとは毎日、朝・昼・晩にシュって霧吹きをして。
床底の水を一定量に保つのが肝心らしい。

この前小学校でもらって来た椎茸はスゲー美味かった(^^)。

それ以来。
近所のスパーでJA秋田シールの貼ってある椎茸を選んでいる。
これもやっぱ美味い♪

がんばれ椎茸床!

がんばれ椎茸菌!

がんばれ娘・優風!

たわわな椎茸を食わせてくれ(^^)。


| ナオマス | 食するモノ達 | 09:17 | - | - | -
田舎トマト


スッタフMIWAから田舎プチトマトをもらった♪

小さーい超プチトマが可愛いじゃん!

そんでもって味もいい。
皮にコリっと歯ごたえがあって、しっかりしたボディー。
そんでガシュガシュっと噛む気になるトマト味である。

そー言えばだいぶ前にもスタッフMATUからバーちゃん田舎トマトをもらった。

群馬のMATUバーちゃんのトマト。
バーちゃん家の肥溜めを栄養にそだったトマトは太陽の味だった(^^)。
笑っちゃうくらい不恰好なトマトにギュギュっとバーちゃんの愛情が詰まってる。

まぁ実際、バーちゃんの捻りだしたモノが栄養になってるのだから当然だ(笑)。

なんで田舎トマトはこんな風になんのかな?

スーパーで売っているヤツだって田舎で作っているはず・・・。
だのに、なぜ?
こんなにも違うモノになっちゃうのか不思議である。

僕は東京で生まれの東京育ちである。

ほとんど人生の最初から両親、親戚がまるでいない。
そんだから当ー然、田舎もない。
親はまぁいいや、として田舎がないのは残念である・・・。

田舎があればだ!

もしかしたら、しょっちゅうこんなウメートマトが食えるかもしんないのだ。

生まれ変わりがあるとしたら。

ウメー田舎トマトがわんさか送られてくるヤツに生まれ変わりたいなぁ(@@)。

と、
そんなにトマト好きでもないのに・・・

ウメーの食った後だけ思うのでした(笑)。


| ナオマス | 食するモノ達 | 15:12 | - | - | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

このページの先頭へ